RECRUIT – 志望学生へ・進路情報

私たちは,自然環境に配慮したシステム開発や食料生産現場に役立つ技術開発を目指して研究を行っています.多くの内容が,数学,物理学を基礎としていますが,必ずしもそれらを身に付けた学生を募集しているわけではありません.本研究室では,問題解決の方法として工学的見地に基づいたアプローチを行います.これらの方法論に関する教育は,人一倍熱心に行っています.実現象を対象とした学問の中での勉強は,非常に身につきやすいものです.これらを踏まえて、本研究室では以下のような学生を募集しています.

  • 本研究室の研究内容に興味があるひと
  • 考える力を身に付けたいひと
  • 創造する意欲やチャレンジ精神があるひと
  • 教員とのコミュニケーションに積極的なひと
  • とにかくやる気の塊みたいなひと

また,本研究室では,教育・研究はもちろんのこと社会人としての教養・モラルの習得にも配慮した指導を心掛けています.興味がある方は,一度研究室を覗いてみて下さい.

>>研究室 生物資源学棟 4F 424


当研究室志望の学部学生へ

本研究室では,出来る限り大学院志望の学生を望んでいます.対象研究の理解を深め,自分自身で苦悩し発見する楽しみを味わってほしいからです.卒業研究を継続して修士論文研究としている先輩方は,だれも自信に溢れ大学院を修了していきます.就職に関しては,当講座のどの研究室に所属しても大差はありません.結局は,自分が何者なのかを面接などで話すことができるかです.その自信を研究を通して一緒に身につけてみませんか.

大学院志望学生へ

本研究室では,大学院進学者に対しても修士1年時までに自立できるように熱心に研究指導を行います.これは,修士1年終わりからは就職活動が始まり,それまでに自分をアピールできるようにするためです.大学院2年間はあっという間です.この短い時間でどれだけ成長できるかは,自分の取り組み方次第です.有意義な大学院生活を送るために,講義はもとより学会活動や他大学との交流,共同研究での交流などあらゆる経験ができるように皆さんをサポートします.充実した研究生活を送ってみませんか.
>>大学院入試情報(生物資源学部入試情報)

当研究室卒業・修了生の進路(2010年以降.順不同.企業名は通称.)

(2021)本田技研,住友電装,アドヴィックス,トヨタ合成,高校教員 (2020)パナソニック,セイコーエプソン,スタッフサービス・エンジニアリング,伊藤忠テクノソリューションズ,ヤマザキマザック(2019)ダイフク,ブラザー工業,マキタ,アイシン精機,Daihatsu Indonesia,石塚硝子(2018)ブラザー工業,ダイハツディーゼル,三菱自動車,アイシン精機,(2017)SCSK,ニデック,(2016)住友電装,ブラザー工業,三菱電機,神崎高級工機,埼玉大学大学院,(2015)ダイハツディーゼル,愛知県庁,住友理工,NTTドコモシステムズ,JTECT,岡崎市役所,(2014)トヨタ紡織,クボタ,矢崎総業,高砂工業,アドヴィックス,JA清水,(2013)三ツ星ベルト,リンナイ,天野エンザイム,(2012)神崎高級工機,アイシン精機,デンソーITソリューションズ,(2011)三井化学,アイシンコムクルーズ,静岡県庁,北海道大学大学院,(2010)アドヴィックス,ヤンマー,積水化学工業,NTT西日本,名古屋大学大学院

その他,質問があれば,福島 准教授(t-fuku@ 以下に bio.mie-u.ac.jp)までご連絡下さい.

© 2022 応用環境情報学研究室 | WordPress テーマ: CrestaProject の Annina Free